ニュース

関内駅南口に「ユニ・コーヒー・ロースタリー」 クラフトビールも提供

「UNI COFFEE ROASTERY横浜関内南口」外観

関内駅南口に1月14日、カフェバースタイルの「UNI COFFEE ROASTERY(ユニ・コーヒー・ロースタリー)横浜関内南口」(横浜市中区不老町)がオープンした。

関内駅南口に1月14日、カフェバースタイルの「UNI COFFEE ROASTERY(ユニ・コーヒー・ロースタリー)横浜関内南口」がオープンした。営業時間は9時~23時。関内駅南口に1月14日、カフェバースタイルの「UNI COFFEE ROASTERY(ユニ・コーヒー・ロースタリー)横浜関内南口」がオープンした。営業時間は9時~23時。

同店は、GRACE(西区みなとみらい2)が展開する同ブランドの横浜岡野店、鎌倉長谷店、横浜元町店、横浜日本大通り店、大船店、MARK IS みなとみらい店、ルミネ横浜店に続く8店舗目。通常のカフェメニューに加え、同ブランドで初めてアルコールを提供する。

関内駅南口に1月14日、カフェバースタイルの「UNI COFFEE ROASTERY(ユニ・コーヒー・ロースタリー)横浜関内南口」がオープンした。約50種類におよぶアメリカ産のクラフトビールを用意、アルコールのご提供とあわせて、生ハムのカプレーゼやミートテリーヌなどの前菜(APPETIZER)も提供する。関内駅南口に1月14日、カフェバースタイルの「UNI COFFEE ROASTERY(ユニ・コーヒー・ロースタリー)横浜関内南口」がオープンした。約50種類におよぶアメリカ産のクラフトビールを用意、アルコールのご提供とあわせて、生ハムのカプレーゼやミートテリーヌなどの前菜(APPETIZER)も提供する。
関内駅南口に1月14日、カフェバースタイルの「UNI COFFEE ROASTERY(ユニ・コーヒー・ロースタリー)横浜関内南口」がオープンした。ドリップコーヒーは、アメリカ・ファイヤーキング製のマグカップで提供。アルコールメニューは、アメリカ産のクラフトビール約50種を用意する。関内駅南口に1月14日、カフェバースタイルの「UNI COFFEE ROASTERY(ユニ・コーヒー・ロースタリー)横浜関内南口」がオープンした。ドリップコーヒーは、アメリカ・ファイヤーキング製のマグカップで提供。アルコールメニューは、アメリカ産のクラフトビール約50種を用意する。

店内では、ターンテーブル、スピーカーなどの機材を用いて、1970年代以降のジャズやファンク、ソウル、R&Bなどの音楽を流す。ドリップコーヒーは、アメリカ・ファイヤーキング製のマグカップで提供。アルコールメニューは、アメリカ産のクラフトビール約50種を用意し、ミートテリーヌや生ハムのカプレーゼなどの前菜もそろえる。

関内駅南口に1月14日、カフェバースタイルの「UNI COFFEE ROASTERY(ユニ・コーヒー・ロースタリー)横浜関内南口」がオープンした。1階にはレコードを再生するターンテーブルを備え、1970年代以降のジャズやファンク、ソウル、R&Bなどの音楽を流す。ターンテーブルはMICRO BL-111、アンプはLUXMAN L-530/DENON PMA-390IV、スピーカーはJBL MODEL 4344。関内駅南口に1月14日、カフェバースタイルの「UNI COFFEE ROASTERY(ユニ・コーヒー・ロースタリー)横浜関内南口」がオープンした。1階にはレコードを再生するターンテーブルを備え、1970年代以降のジャズやファンク、ソウル、R&Bなどの音楽を流す。ターンテーブルはMICRO BL-111、アンプはLUXMAN L-530/DENON PMA-390IV、スピーカーはJBL MODEL 4344。
関内駅南口に1月14日、カフェバースタイルの「UNI COFFEE ROASTERY(ユニ・コーヒー・ロースタリー)横浜関内南口」がオープンした。「コーヒー一杯をじっくり、ゆっくりと楽しんでもらえるように」と、ドリップコーヒーは、シンプルで洗練されたデザインが特徴のアメリカ製のFire-King(ファイヤーキング)のマグカップで提供する。ファイヤーキングは、1941年にアメリカで誕生したメーカー。1986年に生産終了した耐熱ミルクガラスは、生産終了後も「使えるヴィンテージ食器」として評価されている。関内駅南口に1月14日、カフェバースタイルの「UNI COFFEE ROASTERY(ユニ・コーヒー・ロースタリー)横浜関内南口」がオープンした。「コーヒー一杯をじっくり、ゆっくりと楽しんでもらえるように」と、ドリップコーヒーは、シンプルで洗練されたデザインが特徴のアメリカ製のFire-King(ファイヤーキング)のマグカップで提供する。ファイヤーキングは、1941年にアメリカで誕生したメーカー。1986年に生産終了した耐熱ミルクガラスは、生産終了後も「使えるヴィンテージ食器」として評価されている。

1階まではペット同伴可で、全館にWi-Fi、2階には電源を用意。「BGMを聞きながら、勉強や仕事をするスペースとして店内を活用することもできる」という。

「UNI COFFEE ROASTERY横浜関内南口」外観「UNI COFFEE ROASTERY横浜関内南口」外観

同店担当者は「店内BGMにもこだわっているので、くつろぎの時間を過ごしていただけたら。仕事帰りに、ちょっとした休憩に、ぜひ利用してほしい」と呼び掛ける。

営業時間は9時~23時。

ABOUT ME
クラフトビール編集部
クラフトビールを愛するすべての方へ、最新情報をお届けします。