ニュース

クラフトビール 新名産に イノーバー・ジャパンなど

日本経済新聞

群馬県の八ツ場ダム周辺の活性化につなげようと、新たなクラフトビールが誕生した。同県長野原町が建設した観光施設「川原湯温泉あそびの基地NOA(ノア)」にこのほどビール醸造所が完成。4月中にオリジナルビール4種の販売を開始する。関東の水源として伏流水や地元産の原料にこだわり、名産品に育てたい考えだ。

2020年8月に開業したノアは、JR吾妻線の川原湯温泉駅から徒歩1分程度。八ツ場ダム湖の「八ツ場あがつ…

続きを読む

ABOUT ME
クラフトビール編集部
クラフトビールを愛するすべての方へ、最新情報をお届けします。