新発売

福島県いわき市産のお米を使ったクラフトビールが完成(東京・大田区)

福島県いわき市産のお米を使ったクラフトビールが完成(東京・大田区)

福島県いわき市産のお米を使い、東京・大田区の醸造所で製造されたビールがお披露目されました。

福島県いわき市産のお米を使ったクラフトビールが完成(東京・大田区)

全国の信用金庫でつくる「よい仕事おこしネットワーク」は、福島県いわき市などと連携していわき市産のお米を使ったクラフトビール「いわきサンシャインエール」完成させました。大田区の醸造所で製造された「いわきサンシャインエール」には、東日本大震災で被害を受けた福島県いわき市の復興支援、そして新型コロナの感染拡大や原材料の高騰などで影響を受けた企業や地域を応援する狙いがあります。

パイナップルの風味ときりっとした喉越しが楽しめる「いわきサンシャインエール」は、羽田スカイブルーイング(大田区)や日本橋ふくしま館MIDETTE(中央区)などで1本880円で販売され、売り上げの一部はいわき市に寄付されます。

ABOUT ME
クラフトビール編集部
クラフトビールを愛するすべての方へ、最新情報をお届けします。