新発売

サンクトガーレン「賀正ビール 柚子 2023 干支ラベル 卯」2022年12月8日発売。柚子を丸ごと使用した香り華やかなビール。一升瓶ビールと、小瓶サイズの2種類。

サンクトガーレン「賀正ビール 柚子 2023 干支ラベル 卯」2022年12月8日発売。柚子を丸ごと使用した香り華やかなビール。一升瓶ビールと、小瓶サイズの2種類。
サンクトガーレン「賀正ビール 柚子 2023 干支ラベル 卯」2022年12月8日発売。柚子を丸ごと使用した香り華やかなビール。一升瓶ビールと、小瓶サイズの2種類。

小麦麦芽を使用したウィートエールというスタイルのビールに、神奈川産の柚子を合わせたビールです。
1回の醸造には約60kgの柚子を使用しています。

柑橘を使ったクラフトビールは幾つかのビール会社でつくられていますが、ほとんどは香り付けに皮だけを使ったものです。
でもこのビールには皮も果実も、柚子を丸ごと使用しています。

賀正ビール製造風景。1個1個手作業で丁寧に柚子を切っています賀正ビール製造風景。1個1個手作業で丁寧に柚子を切っています

それによりグラスに注いだときから、口に含んだときに広がる風味、飲んだ後の余韻にまで柚子の華やかな香りと味わいを感じることが出来ます。

皮も果実も柚子を丸ごと使用皮も果実も柚子を丸ごと使用

昔から柚子はその香りの強さで邪気を払うものと考えられており、お正月には欠かせないものです。
乾杯酒としてはもちろん、お鍋や、お節料理、お雑煮など年末年始のお料理と相性の良い味わいです。

ラベルには2023年の干支である卯(うさぎ)の模様を描いています。
330mlの小瓶サイズと1.8Lの一升瓶ビールサイズの2種類あり、いずれも本数限定です。
ネットショップではお歳暮やお年賀の熨斗も無料で対応しており、贈答品にもお薦めです。

賀正ビール商品概要

賀正ビール

【原材料】 麦芽、ホップ、柚子
【アルコール】 5%
【販売場所】公式オンラインショップ、京王百貨店 新宿店、玉川高島屋、東武百貨店 池袋店、東急百貨店 吉祥寺店、京急百貨店、ながの東急百貨店、そごう広島店ほか
※330ml 瓶の販売のみで、1800ml 一升瓶の販売は無い場合があります。

●330ml 瓶
【店頭希望小売価格】506円(税込)
【賞味期限】90日(要冷蔵)

330ml 瓶330ml 瓶

●1800ml 一升瓶
【店頭希望小売価格】2,585円(税込)
【賞味期限】30日(要冷蔵)​

1800ml 一升瓶ビール1800ml 一升瓶ビール

<樽生で楽しむことも出来ます>
●サンクトガーレン タップルーム
https://www.sanktgallenbrewery.com/taproom/
本厚木駅北口にあるサンクトガーレンの直営店。
レギュラービールから季節限定ビールまで、20種類のサンクトガーレンのビールが樽生で1杯715円(税込)から楽しめます。平日17:00~19:00のハッピーアワーなら1杯500円(税込)からとお得です。
フードは注文を頂いてから1枚1枚生地をのばして、石窯で焼き上げる本格ピザをご提供しています。

サンクトガーレン タップルーム

【住所】神奈川県厚木市中町2-2-1 本厚木ミロード② 1階(本厚木駅北口すぐ)
【電話】 046-230-7017
【営業時間】 11:00~23:00(日・月は22:00まで)
※ラストオーダーはフード1時間前、ビール30分前

※店内での提供価格は2022年12月時点のものです。
※他の樽生で楽しめる店舗は公式サイトで随時アップします。

サンクトガーレンについて

サンクトガーレン
https://www.sanktgallenbrewery.com/

サンクトガーレンは日本で地ビールが解禁する以前より、アメリカで小規模ビールの製造販売を行っていた“元祖地ビール屋”です。それがTIMEやNewsweekなどのアメリカメディアで話題となり、日本のメディアに飛び火。世論を巻き込み、日本の地ビール解禁に一石を投じました。そのため業界内では「地ビール0号」と呼ばれています。

サンクトガーレンが造るビールは、大手で主流の “ラガー” とは製法も味わいも対極の “エール” 一貫主義。国内外のコンテストで数々の受賞を誇ります。そんな王道ビールの他、バレンタイン限定チョコレートビール、ボジョレーヌーボーと同時解禁する麦のワイン、一升瓶ビールなど数々の個性的なビールを製造販売しクラフトビールの魅力を広く発信しています。

フルーツビールにも力を入れており、柚子のほか、リンゴ、桃、梨、イチジクなどを使ったフルーツビールを季節に合わせて製造しています。香料などに頼らず果物本来の香りや味わいを引き出すため、果物はたっぷり贅沢に使います。そのため、通常より安く仕入れられる”訳あり(規格外)”果物でなければ採算が合いません。
訳あり果物の利用は、農家にとっては売り物にならない果物が売れる、弊社にとっては安く果物を譲ってもらえるという互いにとってメリットのある関係です。中には、訳あり果実に困った農家さんのSOSから誕生したフルーツビールもあります。訳あり果実の利用は食品ロス削減につながり、 SDGs達成に貢献しています。

サンクトガーレンはスイスの地名。
そこにあるサンクトガーレン修道院は世界で初めて醸造免許を取得した場所。
その原点を引く継ぐべく「サンクトガーレン」とブランド名に冠しています。

公式サイト : https://www.sanktgallenbrewery.com/
Twitter: https://twitter.com/SanktGallenSHOP
Facebook: https://www.facebook.com/SanktGallenBrewery
Instagram:https://www.instagram.com/mikisanktgallen/

ABOUT ME
クラフトビール編集部
クラフトビールを愛するすべての方へ、最新情報をお届けします。