新発売

クリスマスにお勧めのクラフトビール『ヴァイツェンボック』 12月16日発売開始!【富士桜高原麦酒】

クリスマスにお勧めのクラフトビール『ヴァイツェンボック』 12月16日発売開始!【富士桜高原麦酒】

富士観光開発株式会社(本社・山梨県南都留郡富士河口湖町船津3633-1 代表取締役社長 志村和也)が醸造・販売する地ビール「富士桜高原麦酒」では、毎年クリスマスの時期に向けて醸造するクラフトビール『ヴァイツェンボック』を2022年12月16日(金)より発売開始致します。 http://www.fujizakura-beer.jp/

クリスマスにお勧めのクラフトビール『ヴァイツェンボック』 12月16日発売開始!【富士桜高原麦酒】

富士桜高原麦酒『ヴァイツェンボック』は、クリスマス(冬)シーズンに向けて醸造した、アルコール度高めの『ボックビール』で、モルトを贅沢に使用し、飲み口はフルボディーながらもアロマは華やかなエステル香が特徴のビールです。カラメルモルトをブレンドすることで、奥深い味わいの琥珀色のビールに仕上がっています。

クリスマスに、年末年始に、ぜひ、お楽しみください。

なお、購入は、富士桜高原麦酒(シルバンズ売店)やインターネット通販(楽天市場https://www.rakuten.co.jp/fujizakura/)で販売致します。

[商品概要]

  • 商品名:富士桜高原麦酒 ヴァイツェンボック
  • 発売日: 2022年12月16日
  • 内容量: 330ml瓶
  • アルコール度数: 7.0%
  • 希望小売価格: 1本528円(税込)
  • 弊社運営サイト: 富士山からのおくりもの http://www.rakuten.co.jp/fujizakura/
  • お問合せ: 富士桜高原麦酒
    TEL 0555-83-2236
    山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1
富士桜高原麦酒 ヴァイツェンボック富士桜高原麦酒 ヴァイツェンボック

富士桜高原麦酒とは

富士桜高原麦酒は、富士山から十数年の歳月をかけて湧出する貴重な伏流水を使用し、ドイツでも数少ない国家認定校「デーメンス醸造専門学校」で培った醸造技術で造るビールです。原料の多くはドイツより輸入し、モルト100%のビール(一部除く)です。また、濾過しないため、生きた酵母が多く含まれており、ビール本来の味と香りがお楽しみいただけます。

富士観光開発㈱のレジャー施設や山梨県内一部スーパー、コンビニエンスストアの他、楽天市場、amazonなど各種インターネット通販でも販売しております。

富士桜高原麦酒

【富士桜高原麦酒・レギュラービール】

ピルス…アロマホップとビターホップのバランスが特徴のプレミアムラガービール(アルコール5.0%)
ヴァイツェン…ビールが苦手な人でも飲みやすいフルーティーな香りと上品な味わい(アルコール5.5%)
ラオホ…ドイツ・バンベルグ特産。日本ではほとんど味わえない燻煙ビール(アルコール5.5%)
シュヴァルツヴァイツェン…キレと甘芳ばしさが共存した黒ビールの新しいスタンダード(アルコール5.0%)

【富士観光開発株式会社について】

本社:〒401-0396 山梨県南都留郡富士河口湖町船津3633-1
設立:1959年6月
URL:https://www.fujikanko.co.jp/
事業内容:ゴルフ事業、レジャー事業、不動産事業、生活流通事業、富士桜命水事業、指定管理事業ほか

【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:富士桜高原麦酒
TEL:0555-83-2236
URL:https://www.fujizakura-beer.jp/

ABOUT ME
クラフトビール編集部
クラフトビールを愛するすべての方へ、最新情報をお届けします。