新発売

【エシカルクラフトビール第2弾】一般流通外の親生姜で作るクラフトビール!「ANCHOR GINGER BEER」を12月20日より数量限定で販売開始します。

一般流通外の親生姜で作るクラフトビール「ANCHOR GINGER BEER」

生姜が香り、指先ぽかぽかになる冬にぴったりのビール。

株式会社サン・クレア(本社:広島県福山市、代表取締役CEO:細羽雅之、以下 サン・クレア) が経営するANCHOR HOTEL FUKUYAMA(所在地:広島県福山市、以下 アンカーホテル福山)にて、2022年12月20日より、一般流通に出回らない福山市駅家町産のはっとり生姜の親生姜を使用したクラフトビール「ANCHOR GINGER BEER」の販売を開始します。(限定35本)

一般流通外の親生姜で作るクラフトビール「ANCHOR GINGER BEER」一般流通外の親生姜で作るクラフトビール「ANCHOR GINGER BEER」

アンカーホテル福山オリジナルのエシカルクラフトビール販売は、今夏販売の「ANCHOR LEMON SAISON(自家製レモンシロップの出がらしで作ったセゾンビール)」に続き、第2弾。

今回は、福山市駅家町産のはっとり生姜の親生姜(種生姜)部分を使用しました。親生姜は、主に種生姜として利用され、新生姜を収穫したのちは役目を終えてしまいます。繊維質が多く、水分量が少なく辛味が強いことから、スーパーなどの一般流通にはほぼ出回らず、ごく一部の食品加工業者への販売もしくは知人に配られる以外は消費されません。行き場を無くした地元食材を有効活用すべく、今回の商品企画に至りました。醸造は第1弾同様、備後福山ブルーイングカレッジ(所在地:広島県福山市、代表:小畑昌司)に依頼し、親生姜の風味を最大限に活かした商品が誕生しました。

福山市駅家町産のはっとり生姜の親生姜福山市駅家町産のはっとり生姜の親生姜

ビールの種類は、透き通る黄金色とモルトの甘味がほのかに感じられるゴールデンエールです。
味の特徴は、クラフトビールならではのホップの味わいと程よい苦味に加え、開栓した瞬間から飲み終わりまで親生姜の芳醇な香りを楽しめます。スッキリと爽やかな口当たりは、共に口にするおつまみや食事を選ばず、ホテル客室滞在中のくつろぎの瞬間に寄り添い、親生姜の個性が会話を盛り上げます。また、通常のビールよりも早くに手足がポカポカと温まる感覚は、生姜ならではの特徴です。

アンカーホテル福山では、エシカルクラフトビールの販売を通して、今後もフードロス削減の観点から、役目を終えた食品に新たな命を吹き込むことで、お客様に新たな価値の体験を提供してまいります。

新商品 「ANCHOR GINGER BEER」 について

商品名:ANCHOR GINGER BEER(アンカージンジャービア)
販売価格:1000円(税込) 限定35本
販売開始日:2022年12月20日 火曜日
販売場所:ANCHOR HOTEL FUKUYAMAフロント、1階BAR
原料:英国産大麦麦芽、ホップ、アイリッシュモス、はっとり生姜
内容量:330ml(アルコール分4.5%)
製造者:備後福山ブルーイングカレッジ 小畑昌司(広島県福山市伏見町3-16-C)
味の特徴:クラフトビールならではのホップの味わいと程よい苦味に加え、開栓した瞬間から飲み終わりまで親生姜の芳醇な香りを楽しめます。スッキリと爽やかな口当たりは、共に口にするおつまみや食事を選ばず、ホテル客室滞在中のくつろぎの瞬間に寄り添い、親生姜の個性が会話を盛り上げます。

ホテルステイのくつろぎの瞬間に寄り添いますホテルステイのくつろぎの瞬間に寄り添います

企画担当者の想い

企画担当者 村上真優佳企画担当者 村上真優佳

企画担当者:村上真優佳
寒い日は身体の中からほっこりと温まりたいですよね。なので今回は寒い冬に楽しめる生姜ビールをつくりました。栓を開けた瞬間に広がる生姜独特の香り、飲んだ時の少しピリッとし、スッキリとした味わい。なにより飲んだ後に少しぽかぽかとする感じがとても心地いいです。
生姜は風邪予防や、冷え対策にもなります。
是非このビールを飲んで、寒い冬を楽しみましょう!

備後福山ブルーイングカレッジとは

福山のクラフトビール文化を継承すべく2019年に設立されたブルワリー(ビール醸造所)。代表の小畑昌司氏は、マスタービア ジャッジなどの資格を複数持ち、ビールの国際的な審査会にも日本を代表する審査員(ビール国際審査会日本代表審査員)として幾度となく参加。ブルワリーでは、クラフトビール醸造体験・醸造家研修を行う。また、ブルワリーに併設するビールスタンド「THE BEER」では、自社製造のビールにこだわらず、小畑氏自らが厳選したクラフトビールを提供している。
所在地:広島県福山市伏見町3-16-C
代表:小畑昌司
公式HP:https://brewingcollege.wordpress.com/

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA(アンカーホテル福山)とは

国内外のお客様と広島・福山の文化をアンカリングする(繋いでいく)ことをコンセプトとして、2018年12月に広島県福山市に開業したホテル。中古ワンルームマンションからのコンバージョン、地域企業とのコラボレーションが大きな特徴。「デニム」や「鉄」、「船具」といった地域コンテンツを取り入れた空間で、広島・福山の新しいデザインと文化に触れていただける街の“サロン”を目指し、地元客と観光客の新しいコミュニケーションの場を提供しています。第5回 福山ブランド認定済み。
所在地:広島県福山市城見町1-1-10
統括マネージャー:加古一之
公式HP:https://anchor-hotel.jp/fukuyama/

ANCHOR HOTEL FUKUYAMA外観ANCHOR HOTEL FUKUYAMA外観

株式会社サンクレアについて

四万十川源流、森の国「水際のロッジ」など、瀬戸内を中心に地域とつながるホテルを7棟展開。単なるハコのホテル創りではなく、訪れた宿泊者を地域の歴史、文化、食、ヒトの営みとつなげる事で地域の蘇生 (Re-generate)を進めています。ニッポンを真の観光立国へと導くための先駆者となるべく、挑戦を続けています。
本社所在地:広島県福山市城見町1-1-6
代表取締役CEO:細羽 雅之
公式サイト: https://sun-crea.biz/

ABOUT ME
クラフトビール編集部
クラフトビールを愛するすべての方へ、最新情報をお届けします。