新発売

サンクトガーレン“桜餅”風ビール、本物の桜を使用した甘く華やかな味わい

サンクトガーレン さくら

神奈川県厚木市のクラフトビールメーカー・サンクトガーレンは、季節限定ビール「サンクトガーレン さくら」を、2022年2月24日(木)から4月初旬まで一部百貨店などにて発売する。本物の桜を使用した季節限定“さくら”ビール
「サンクトガーレン さくら」は、一足先に春を感じられる、“桜餅”のような味わいのビールだ。メインとなる桜は、“天下第一の桜”と称される、長野県伊那市高遠のもの。花と葉をふんだんに使用し、華やかな風味に仕上げた。桜と合わせるビールは、小麦麦芽を20%使用して柔らかな口当たりに。また、神奈川県海老名市の泉橋酒造で栽培された酒米“楽風舞(らくふうまい)”を加えることで、ふくよかな甘い風味をプラスした。

【詳細】

「サンクトガーレン さくら」 506円
販売期間:2022年2月24日(木)~4月初旬
場所:一部百貨店 酒売場、公式ネットショップ
アルコール:5%
容量:330ml
※サンクトガーレン取扱いのビアバーでは樽生を提供。

サンクトガーレン さくら
ABOUT ME
クラフトビール編集部
クラフトビールを愛するすべての方へ、最新情報をお届けします。