ニュース

地ビール6社18商品が集合 23日、道の駅むれ

つばめブルワリーのクラフトビール

道の駅源平の里むれ(香川県高松市)は23日、香川県内のクラフトビール醸造所6社の商品計18種類を数量限定で販売する「地ビールまつり」を開く。瓶や缶の商品をそれぞれ11~24本取り扱う。

つばめブルワリーのクラフトビール

出品する醸造所は香川ブルワリー(高松市)、瀬戸内(同)、福繁食品(東かがわ市)、つばめブルワリー(同)、MIROCBEER(丸亀市)、まめまめビール(小豆島町)。

取り扱う商品は、瀬戸内の「せとうち2022IPA」350ミリリットル缶、つばめブルワリーの「アンブレ」330ミリリットル瓶など、価格は330~869円。9:00から販売を始める。問い合わせは同道の駅 087-845-6080。

(四国新聞・2022/04/16掲載)

 

ABOUT ME
クラフトビール編集部
クラフトビールを愛するすべての方へ、最新情報をお届けします。