新発売

「Juicy Hop Light」をスプリングバレーブルワリー東京・京都で数量限定発売

「Juicy Hop Light」をスプリングバレーブルワリー東京・京都で数量限定発売

~低アルコールでクラフトビールの味わいを楽しめる限定品~

 スプリングバレーブルワリー株式会社(社長 島村宏子、以下スプリングバレーブルワリー)は、低アルコールながらも、クラフトビールの味わいを楽しめる限定品「Juicy Hop Light」を、スプリングバレーブルワリー東京で7月15日(金)より、スプリングバレーブルワリー京都で7月8日(金)より、それぞれ数量限定で提供を開始します。

ビールのおいしさ、魅力をもっと楽しんでいただきたいという思いから、今回は多様な嗜好のお客様に向け、低アルコールでありながら、満足感のある味わいを目指して商品開発をしました。

本商品は、複数の海外ビアコンペティションで受賞歴※があり、お客様からも高い評価をいただいている、「Juicy Hop」という商品をベースに開発しました。過去のスプリングバレーブルワリ―の商品の中で一番低いアルコール度数で、軽快な飲み口でありながら、華やかでフルーティーなホップの香りがしっかり感じられるように仕上げました。
※「International Brewing Awards 2021」「The International Speciality Beer Competition」でトロフィーを獲得。
「The International Beer Cup 2021」の「Juicy or Hazy Strong Pale Ale部門」にて銅賞を受賞。

キリングループは、お酒の時間をゆっくり楽しみ、誰かと語り合いながら、食事のおいしさによろこび、ほどよく飲んで、スマートに心地よく過ごすという、これからの時代のお酒の楽しみ方として「スロードリンク®」を提唱しています。今後もスプリングバレーブルワリーで多様な嗜好のお客様が、同じ輪でビールのおいしさ、魅力を楽しんでいただける様な商品開発をしていきます。

●商品概要について

低アルコールならではの飲みやすさがありながら、飲みごたえも両立した限定品。
ホップ由来のトロピカルフルーツやシトラスフルーツの豊かな香りがありつつ、心地よい飲み口に仕上げました。

キリンビールは、ビールの未来をお客様とともに創造する「スプリングバレー」ブランドをはじめとして、ビールをより魅力的にしていくためのさまざまな活動を展開していきます。

-記-
1.商品名         「Juicy Hop Light」
2.原材料         ①大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、糖類(乳糖)、オーツ麦
②大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、、糖類(乳糖)、オーツ麦、米麹
3.発売日/提供場所    ①2022年7月15日(金)②2022年7月8日(金)/
①スプリングバレーブルワリー東京
②スプリングバレーブルワリー京都
4.容量/価格(税込み)  ①②レギュラーサイズ(360ml)/980円
5.アルコール分      ①3.0%②2.0%
6.酒税法上の区分     ①ビール②発泡酒
7.ハッシュタグ      #springvalleybrewery #スプリングバレーブルワリー

ABOUT ME
クラフトビール編集部
クラフトビールを愛するすべての方へ、最新情報をお届けします。