クラフトビールや食を楽しみながら人気アーティストのライブが無料で聴ける!マルシェイベント『GREEN GROWN MARCHE!夏の収穫祭』開催開催日:6/15(土)~6/16(日)

クラフトビールや食を楽しみながら人気アーティストのライブが無料で聴ける!マルシェイベント『GREEN GROWN MARCHE!夏の収穫祭』開催開催日:6/15(土)~6/16(日)
  • URLをコピーしました!

株式会社立飛ストラテジーラボ(本社:東京都立川市/代表取締役:村山正道)が運営する複合施設GREEN SPRINGSにて、食を中心にしたマルシェイベント『GREEN GROWN MARCHE!(グリーングロウンマルシェ)夏の収穫祭』を、6月15日(土)~6月16日(日)に開催します。

 このイベントは、当施設で毎週火曜日に開催している『GREEN GROWN MARCHE!』の拡大版として、野菜や果物、種苗、加工品(焼き菓子、調味料、コーヒー)、パン等の「食」を中心としたマルシェ(22店舗予定)、キッチンカー、さらに計5アーティストによるフリーライブを開催します。

 毎回好評のフリーライブには、トクマルシューゴ・西村直晃によるミュージカルソウを使用した「のこぎりバンド-1」、変幻自在な歌声でジャンルを超えた音楽を導くNAPPI(ナッピ)のソロプロジェクト「Hainuwell(ハイヌウェル)」、鮮やかなコントラストを成す作風が同居するスリーピースのオルタナティブロックバンド「Analogfish(アナログフィッシュ)」、メロディックハードコアパンク出身の4人組バンドYONA YONA WEEKENDERSのフロントマン「磯野くん(イソノクン)」、bonobosのVo.とGt.の蔡 忠浩(サイ チュンホ)がパフォーマンス予定です。

目次

開催概要

日時:令和6年6月15日(土)~16日(日)11:00~17:00

     ※雨天決行・荒天中止

     ※予告なく変更・中止となる場合がございます

場所:GREEN SPRINGS 2F

主  催:㈱立飛ストラテジーラボ

企画・運営:東京西洋野菜研究会

【立川のクラフトビール「TACHIHIビール」も出店!フードマルシェ&キッチンカー】

 食をテーマとしたマルシェが22店舗、地元のクラフトビール「TACHIHIビール」などのキッチンカーが多数出店します。出店者の詳細はSNSにてお知らせします。

https://www.instagram.com/greengrownmarche

人気アーティストが続々登場!GREEN GROWN MARCHE!フリーライブ @芝生広場

 芝生広場にて無料で楽しめるライブを開催します!

 マルシェやキッチンカーと共にお楽しみください!

●   のこぎりバンド-1 <15日 12:30~>

 トクマルシューゴ、西村直晃、辻村友晴によるのこぎり合奏バンド。

古曲やオリジナル曲を演奏する3人のミュージカルソウによる時に美しく、時に不穏な三重奏。今回は辻村友晴を除く2人編成でお送りします。

 ※のこぎり(ミュージカルソウ)の演奏体験コーナーも予定しています。

●   Hainuwell(ハイヌウェル)<15日 14:00~>

 NAPPI(ナッピ)のソロプロジェクト「Hainuwell(ハイヌウェル)」

 トロンボーン奏者、歌手、作編曲家。東京都福生市で育った生粋の福生っ子。変幻自在な歌声でジャンルを超えた音楽を導いている。様々なアーティストのサポートミューシャンも務め、フジロックフェスティバルなどの大型フェスにも参加。

●   Analogfish(アナログフィッシュ)<15日15:45~>

 1999年結成(2004年メジャーデビュー)、結成25年目。これまで11枚のアルバムをリリース。下岡晃(G,Vo)の透徹したクールネスと高らかに歌い上げる佐々木健太郎(B,Vo)のエモーション。鮮やかなコントラストを成す2人の作風が同居するスリーピースのオルタナティブロックバンド。斉藤州一郎(Dr,Cho)を扇の要に据えて贅肉を削ぎ落としたタイトなバンドアンサンブルは鉄壁で軽妙なハーモニーセンスも魅力。

●   磯野くん(イソノクン)<16日13:45~>

 ツマミになるグッドミュージックを奏でるメロディックハードコアパンク出身の4人組バンドYONA YONA WEEKENDERS(Instagramフォロワー1.6万人。YouTube MV総再生回数969万回)のフロントマン。グルーヴィーで表現力豊かな歌声が魅力。バンドとして、2021年4月7日(ヨナの日)にビクターエンターテインメント内スピードスターレコーズからMajor 1st Single「いい夢」をリリース。荒井岳史(the band apart)、蔡忠浩(bonobos)、原田郁子(クラブボン)などバンドならではコラボワークも話題を呼ぶ。バンドマンとしてだけなく、サラリーマン(営業マン)として鍛えた喋りと文章力にも定評があり、作詞作曲はもちろん、ラーメンと音楽を絡めたコラム「ラーメンから歌が聴こえる」の連載や地元岡山のRSKラジオでは「おかえり、磯野くん」のレギュラーコーナーを持ち、YYWのミュージックビデオでは主演を務め、お笑いコンビ・シソンヌと共演するなど、多岐に渡るフィールドで活動中。2024年は3年ぶりとなる2nd full album をリリースし、全国ツアーの開催を発表。生きると共に奏でる生き様と弾き様は常に希望に満ちている。 

●   蔡 忠浩(サイチュンホ)<16日15:30~>

 2003 年、bonobos のVo. & Gt. / ソングライターとしてメジャーデビュー。Xフォロワー1.4万人。1975年関西出身。Dub/ネオソウル/チェンバーロックなど、常に進化を続けたバンドは、その高度な演奏力や飽くなき創造性、唯一無二な音楽は高く評価されてきた。バンドの傍らソロでの活動も行っており、オリジナルアルバムを2 枚、カバーアルバムを2 枚リリース。ここ数年はバンドやソロ活動の枠を越え、CM ナレーション、舞台の音楽監督や映像への音楽提供など、活動は多岐にわたる。

【GREEN SPRINGSについて】

2020年4月にオープンした、ウェルビーイングをテーマとした複合施設です。水と緑豊かな約1万㎡の中央広場を中心に、最上階にインフィニティプールを有するホテル、多摩地区最大規模約2,500席の多機能ホール、ショップ・レストラン、オフィスなどが配置されています。

≪HP≫ https://greensprings.jp/

≪アクセス≫ JR中央線「立川」駅より徒歩約8分、多摩都市モノレール「立川北」駅より徒歩約4分

≪問い合せ≫ TEL:042-524-2222  GREEN SPRINGS

天候・交通事情等により、イベントの時間、内容が予告なく変更、中止となる場合がございます。

予めご承ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次